イベントフォーカス&新着情報

イベントフォーカス&新着情報

新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う取り組みについて

  • 2021年04月13日

新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う取り組みについて

 

 福岡市西部3Rステーションは、新型コロナウイルス感染症拡大防止に取り組みながら開館しております。来館者の皆様には、下記のことにつきましてご理解、ご協力をお願い致します。

 

【来館にあたり、注意・ご協力いただきたいこと】

・ご利用はできるだけ少人数でお願いします。

・発熱・咳等の症状がある場合は来館をご遠慮ください。

・人との距離(2m程度)を保つようお願いします。

・みなさんが気持ちよく利用できるよう、館内はマスク着用をお願いします。

 ※2歳未満のお子様はマスクを着用されなくても結構です。なお、このほか特別な事情がある方につきましても、同様です。

・消毒液を設置していますので、手指の消毒をお願いします。

・密にならないよう、体験講座や研修室利用などの人数制限をする場合があります。

・ご利用が済んだら速やかにご退館をお願いします。

 

【3Rステーション実施事業について】

・リユース品の持ち込み、提供は通常通り行っております。

 ※持込できる品物が通常開館時とは一部異なりますのでご注意ください。

・プレイルーム(子供の遊び場)のご利用は当面の間、中止させていただきます。

・3R実践講座、体験講座、出前講座、施設見学、施設利用等につきましては新型コロナウイルス感染症感染拡大の状況により内容の変更状況により中止いたしますのでご理解ご協力をお願い致します。詳細につきましてはお問合せ下さいますようお願い致します。

 

【感染予防への取り組み】

・館内の出入口には、来館者用の消毒液を設置しております。

・定期的な換気を行っております。

・応対させていただくスタッフは、マスク、手袋を着用させていただきます。

 利用者の皆さまには、大変ご迷惑をおかけいたします。ご理解いただきますようお願いいたします。

 

 

関連施設について
お問い合わせ
ごみルールブックへのリンク
マイバッグ持参ではじめるレジ袋削減の取組みへのリンク
自己搬入ごみ事前受付へのリンク
粗大ごみ受付センター